「わーい、僕のにゃ!」ベビーベッドを自分のものだと勘違いし寝転ぶ猫さん

スポンサーリンク
ベビーベッド 猫1

もうすぐ生まれる赤ちゃんのために買ったベビーベッドを、一緒に暮らす猫ちゃんが自分のものだと勘違いしちゃったようなのです。

わーい、新しいベッドにゃ!

とある夫婦にはもうすぐで初めてとなる赤ちゃんが生まれようとしていました。

赤ちゃんのためにベビーベッドを準備して置いていると・・・そこには予想外の赤ちゃんが先に寝ていたのです。

それは体重が約9キロもあるモフモフの大きな赤ちゃんでした。

ベビーベッド 猫2

気持ちよさそうにお腹を出して寝転ぶ猫の名前は「フィン」。

夫婦と一緒に暮らしているフィンくんが、どうやら自分のためにベッドを置いてくれたのだと勘違いをしてしまったもよう。

ベッドで横になるフィンくんの顔は幸せそうで、気に入っているようです。

ベビーベッド 猫3

君のじゃないよと伝えたいのですが、ベッドの上で心地よさそうに過ごすフィンくんの姿を見ると、なかなか言いづらいものです・・・。

ベビーベッド 猫4

その後、週に一度ベビーベッドで寝ているフィンくんの姿を見るようで、夫婦がベッドから出してもまたすぐにベッドに戻ってしまうのだとか。

もう、完全に自分のベッドだと思い込んでいるようですね。

結局夫婦は色んな人からアドバイスをもらい、赤ちゃんを寝かせる時はフィンくんを部屋の中に入れないようにし、大工の父に頼んでフィンくん用のベッドを作ってもらうことにしました。

今度こそ自分用のベッドがくるフィンくん。良かったね!そして妹となる赤ちゃんと仲良く暮らしていってね!

以上「『わーい、僕のにゃ!』ベビーベッドを自分のものだと勘違いし寝転ぶ猫さん」でした。

出典:boredpandareddit

スポンサーリンク
Pocket
LINEで送る

いいね!フォローで最新記事をお届けします

最新情報をお届けします