体重284kgの男性がネットゲームで知り合った女性をキッカケに激やせする

スポンサーリンク

アメリカ在住のブライアン・フレミングさん(30歳)の体重は284kgある。

それもそのはず、1日約7000kcalの食事と飲酒(アルコール依存症)、食事以外の時間は毎日ゲームをやるという生活を送っていたからです。

そんな彼が、オンラインゲームで知り合った女性をきっかけに痩せようと決意したのです。

人生が変わる

過食とアルコール依存により、体重が284kgにもなったブライアンさん。

スマホのアプリゲームでロンドン在住の女性 ジャッキー・イーストハムさん(50歳)と出会いました。意気投合した二人は毎日のようにトークを繰り広げ、アプリ外でもメッセージの交換をするほどの仲に。

そんなある日、ブライアンさんは自分の身体のことについて打ち明けました。

すると彼女も筋強直性ジストロフィー(筋力が低下し、全身の筋肉が萎縮・硬直するという難病)という病気を患っていることを打ち明かしたのです。

「私の未来はずっと暗い。でも私はできる限り明るい未来を作ろうとしているの。あなたは自分で自分の未来をダメにしているわ」

彼女からのその言葉にブライアンさんは、変わろうと決意しました。

まるで別人のように

ジャッキーさんのアドバイスのもと、まず手足を動かす軽い運動や食事制限、お酒を止めることから始めました。すると3ヶ月で60kg痩せることに成功。

それからも彼女の励ましやアドバイスが続いて、1年2ヶ月後には・・・

体重が110kgに!

174kgも体重を減らすことに成功したブライアンさん。284kgの時と比べるとまるで別人のようです。

しかし、減量したことにより余った皮膚がすごいことに。

皮膚がたるんたるんです。

ブライアンさんはGoFundMeというサイトで寄付金を集め、たるんだ皮膚の切除手術を行いました。手術後、傷跡は残っているもののスッキリとした身体に。

▼ブライアンさんとジャッキーさん

ブライアンさんはあの時、厳しい言葉をかけてくれたジャッキーさんのことを「心から感謝しています」と海外メディアで話していました。

出典:telegraph|nyadiet