ビール好きなら一度は行ってみたい!歌って踊り盛り上がるドイツのビール祭り

スポンサーリンク

出典:cannstatter-volksfest

9月末になり夜が涼しくなってきました。そんな秋の始まりのようなこの時期に、ドイツのシュトゥットガルトでは毎年「カンシュタッター・フォルクスフェストCannstatter Volksfest)」というイベントが開催されるのです。

カンシュタッター・フォルクスフェストとは?

ドイツで二番目に大きいといわれる「ビール祭り」

大きな広場には、移動式遊園地や地元のビール会社のテントが設置されています。広場の中心には高さ約25メートルのフルフトゾイレ(収穫の柱)という、野菜や果物をモチーフにした柱が立てられるのです。

テント内ではバンドや民族音楽の演奏を聞きながら、ビールや郷土料理を楽しみ盛り上がることができます。この地の周辺にはワインの産地もあることから、ビールだけではなくワインも愉しむことができるそうです。

お祭りの歴史

1818年から行われたこのお祭りは、当時経済が不安定で農作物が不作の年が多かったため、秋の収穫を神に感謝するために始まりました。

今年で172回目を迎える収穫感謝祭は、9月22日~10月8日(日)までの開催となっています。

みんなの写真

シュトゥットガルトの市長が開会式を行っている様子。

テント内。ドイツの伝統衣装 ディアンドルを着た美女たちがいる。

遊園地にマーケットもある。

2012年のお祭りの様子。

出典:Cannstatter Volksfest in Stuttgart/Youtube

ビール祭りと言っても遊園地があるため、子どもも十分に遊ぶことができ家族で楽しめるお祭りになっています。

とっても楽しそうなドイツのお祭り、行ってみたいものですね!

出典:worvelinfofacebookcannstatter-volksfest