仕事から家に帰るとそこには知らない猫が座っていた…!

スポンサーリンク

出典:imgur

ある日のこと、仕事から帰ってきたナイジェルさんはイスに座っている猫を発見しました。

ナイジェルさんの家では猫を飼っておらず「えっ、知らない猫がいる!?」と驚いたそうです。

なにか座ってる!

どうやら窓を閉め忘れたようで、隙間から侵入した猫はすでに自分の家かのように座っています。すると、「にゃーにゃー」と鳴き始めました。

お腹が空いているのだろうと思ったナイジェルさんは、ペットショップに行き猫用のご飯を買って与えることに。

ゴロゴロと喉を鳴らし、幸せそうにご飯を食べる猫。きっととてもお腹が空いていたのでしょうね。

翌日ナイジェルさんは近所の人たちに猫の飼い主がいないか聞いて回りましたが、いませんでした。その後、とりあえず猫を動物病院へ連れて行き皮膚病とノミの治療を受けました。

猫はすぐにこの環境に慣れたようで、眠たい時はいつもナイジェルさんの側に座って眠っているという。

翌週再度、近所の人たちに猫のことについて聞いて回りましたが、やはり飼い主はいないようでした。

「飼い主がいないのであれば・・・」

ナイジェルさんはこの猫に「バディー」という名前を付けこのまま飼うことにしました!

▼ゴロゴロとお昼寝するバディー

▼お風呂場を見て浴槽に飛び込み寝転がった模様。

ナイジェルさん「どうやら私はあの日、バディーに採用されたようだ」

この家をとても愛している様子のバディー。

ナイジェルさんといつまでも楽しい日々を過ごすことでしょう。

出典:imgurlovemeow

スポンサーリンク

いいね!フォローで最新記事をお届けします

最新情報をお届けします