渡るのが楽しくなりそう!マドリードにあるカラフルな「横断歩道」

スポンサーリンク
カラフルな横断歩道1

横断歩道のデザインといえば白色のペイントによるしま模様が一般的ですが、スペイン・マドリードにはカラフルな横断歩道があるのです。

手掛けたのはブルガリア出身のアーティスト Christo Guelovさん。

マドリードの横断歩道がアートに

横断歩道に美の可能性を感じたChristo Guelovさんは、基調となる白のライン以外の部分に青やオレンジ、緑など様々な色の塗料を用いて描き上げています。

カラフルな横断歩道2

カラフルな横断歩道3

模様に注目してみると三角形や四角形、円形などの幾何学模様となっています。

カラフルな横断歩道4

横断歩道を渡っているだけで絵になりますね。

カラフルな横断歩道5

より注意を向けさせる

カラフルな横断歩道はアートとして街の景観向上に繋がっているのですが、これにはもう一つコンセプトがあります。

それは「歩行者やドライバーの視認性を高める」ことです。

カラフルな横断歩道6

もともと白線は人を浮き立たせる効果がありますが、幾何学模様と鮮やかな色を使用することでより横断歩道を目立たせ注意を向ける効果を期待しているとのことです。

カラフルな横断歩道7

カラフルな横断歩道8

これらは「Funnycross」というプロジェクト名でマドリードの市議会の協力のもと行いました。

カラフルな横断歩道9

ポップな色合いが横断歩道を渡るのを楽しくさせるだけではなく、安全にも繋がるので良いですね。

カラフルな横断歩道10

カラフルな横断歩道11

Christo Guelovさんの人を楽しませるプロジェクトを他にも見たい方は、彼のホームページをぜひご覧ください。

以上「渡るのが楽しくなりそう!マドリードにあるカラフルな『横断歩道』」でした。

出典: thisiscolossalchristo-guelov

スポンサーリンク
Pocket
LINEで送る

いいね!フォローで最新記事をお届けします

最新情報をお届けします