2本の煙突の解体の仕方がまさにドリフを想像させる!

スポンサーリンク

これは2015年9月26日 コッケンジー石炭火力発電所の煙突を爆発させ壊している瞬間である。

スコットランドのイースト・ロージアンにあるこの発電所の煙突は1967年から2013年まで使用され、役割を果たし終えたことから今回 爆破解体することになった。

煙突の高さは約150メートルあり、2本同時に爆破させ正面衝突させるのはかなり難しい技術だがそこはプロが計算をしてキレイに衝突させた。すばらしい。

崩れていく煙突や発電所の一部を見ると頭の中にあのBGMが流れてくる・・

爆発は1分30秒から

Cockenzie Chimney Demolition – HD Drone Footage – ScottishPower

スポンサーリンク

いいね!フォローで最新記事をお届けします

最新情報をお届けします