スリル満点!危険すぎる世界の道路 8選

スポンサーリンク

ユンガスの道 ボリビア

毎週のように死亡事故が発生している道。

1年間で100件以上の転落事故があったとされる。

現在は新しい道が開通し観光地となっている。

華山の登山道 中国

徒歩でのみ通れる登山道。

ここから落ちてる人も少なくないというがその分登りきったときの達成感があるという。

現在はロープウェイが設置され観光目的で登山する人は安全に頂上まで行ける。

かくりょうトンネル 中国

中国の山脈にあるトンネル。

山奥に住んでる村人が町とつなぐために作った道とされる。

トンネルには道だけではなく崖からの景色を見るために窓もつくられている。

中国 ネパール道

チベットからネパールのラサまでをつなぐ800km国道。

険しい山道を登るため何度も端を往復するようなっている。

ハルセマ道路 フィリピン

フィリピンのルソン島にあるコルディレラ峡谷を貫く道路。

画像では一見通れそうな道路であるが雨季になると道路状況がかなり悪くなるため

通りきるのは不可能になるらしい。

ステルヴィオ峠 イタリア

イタリア北部のアルプスにある峠。

遠くからみるとかなりジグザグになっているのが分かる。

トロルのはしご段 ノルウェー

ノルウェーの国道でオンダルスネスの村へ繋がってる道路。

観光で毎日3000の車が通り、頂上からの景色が人気。

ファアリー・メドウズ道路 パキスタン

標高3000mの位置する絶壁の道路はかなり長く

ファアリーメドーズに近づくほど景色は美しくなるが道はかなり危険となっていく。

砂利道続き運転にはかなりの集中力が必要だ。

スポンサーリンク
Pocket
LINEで送る

いいね!フォローで最新記事をお届けします

最新情報をお届けします