風船を使いカメラを地上から成層圏まで飛ばした映像が神秘的

 

カメラを付けた風船を空に放ち成層圏まで上がる映像がとても綺麗だったのでご紹介します。

撮影地点は北海道。風船を放ち後、遥か上空48000mまで上昇。打ち上げた風船はなんと130km離れた場所に落下し機材を回収に成功。

 

映像はこちら:【高度48km到達】宇宙を撮りたい、風船で【風船宇宙撮影】 

地上から撮影

 

少しずつ上っていきます

 

高度 2000m 雲の高さまで上がりました

 

高度4000m

 

高度6000m 雲より高い位置まで。

 

高度 10000m 成層圏へ・・・

 

高度20000m 地球は丸かったのです

 

高度30000m 雲に覆われています

 

高度40000m 綺麗ですね・・神秘的な世界です

 

と、ここで風船が割れてしまったのでしょう。ここで落下し映像が終了します。

 

とても興味深く、神秘的な映像でした。

製作者のyoutubeチャンネルでは他にも面白い作品が投稿されています。ぜひご覧ください

https://www.youtube.com/channel/UCqyBkhqtDTWdOZkyRi0bSzg


スポンサーリンク
スポンサーリンク
風景・景色
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
せかch