自然にできたとは思えない「ジャイアンツ・コーズウェー」の岩柱群

イギリス・北アイルランドの海岸にあるジャイアンツ・コーズウェー(Jiant’s Causeway)は約4万もの柱状の玄武岩が連なる地域で、海岸一帯を埋め尽くし、その異様な景観は約8kmも続いています。

この六角形の岩柱群は古代(約5000万年~6000万年前)の火山噴火によって、流出した溶岩が冷えて固まったものが割れることによって形成されたという。

北アイルランドで最も人気のある観光地の一つで、海岸線とともに「ジャイアンツ・コーズウェーとコーズウェー海岸」として世界遺産に登録されている。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ジャイアンツ・コーズウェー

積み重なった岩はまるで人が作ったかのよう。

 

自然に作られたとは思えない奇妙な光景だ

 

コーズウェー海岸の様子。高い山のところも岩柱によってできている。

 

近くで見てみると長細いブロックを建てたような不思議な光景だ

 

洞窟のなかもブロックで作られたみたいに見える

 

何度も言うが自然造形とは思えない

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この特異な景色はとても神秘的で北アイルランドの人に今も昔も愛され続けている場所だ。

とっても不思議なジャイアンツ・コーズウェーでした。


スポンサーリンク
スポンサーリンク
風景・景色
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
せかch