女性必見!レモンを使って「乳がんの症状」を表した12のサイン

スポンサーリンク

出典:erin.chieze/facebook

女性特有のガン「乳がん」。近年日本人女性の乳がんの発症は増加しており、テレビなどでも取り上げられて身近な病として認識されています。

しかし、症状はどうでしょうか。具体的なイメージを持つ人は多くなく、乳がんの症状として一番に挙げられるのが「しこり」です。自分で確認することができ一番発見しやすいかと思いますが、他にも分かりやすい症状があるのです。

乳がん12のサイン

出典:Run for the cure

乳がんがどのようなものなのか、レモンで表した画像です。左上から右に

1、皮膚が硬くなる
2、乳房のへこみ
3、炎症による皮膚のただれ
4、赤みや熱を持つ
5、乳頭から分泌液が出る
6、表面がでこぼこになる
7、こぶができる
8、血管がふくれて浮き出る
9、乳頭陥没
10、サイズや形が変わる
11、オレンジのような色や質感になる
12、乳房内のしこり

このような症状があり、12番以外は自分で発見できますね。言葉だけではなく画像も見ることによってより分かりやすく理解することができます。

この画像を制作したのは「Worldwide Breast Cancer」という、乳がんの認知を世界の人々に広める海外の活動団体。日本でも同様の活動行っているRFTC(乳がん早期発見啓発活動推進協議会)があります。そこではレモンプロジェクトと言って、乳がんのサインや正しい自己検診の方法をレモンを使って分かりやすく説明してくれるセミナーを実施してくれます。

ある女性が画像を広める

上記の画像を目にした、乳がん患者のErin Smith Chiezeさんは自身のfacebookに画像を投稿しました。

In the past few days, I have received quite a few private messages about a "game" going around where you post a heart,…

Erin Smith Chiezeさんの投稿 2017年1月10日(火)

Erinさんの乳がんは触診だけでは分からず、発覚した時にはすでにステージ4でした。
乳がんの症状とはどのようなものなのか分かっていれば結果が違っていたかもしれない。
この様な情報は、もっと多くの人に知ってもらうべき。と彼女は言いました。

Erinさんの投稿に多くの人が賛同し感謝のコメントが寄せられました。

早期発見が大事とよく聞きますが、しこりがないから大丈夫・行く時間がないとか思わず、自覚症状がないだけで、ガンがあるかもしれません。乳がん検診を受けることをおすすめします。

出典:erin.chiezeworldwide breast cancer

スポンサーリンク
Pocket
LINEで送る

いいね!フォローで最新記事をお届けします

最新情報をお届けします