「ハリボーグミが地面に落ちている・・・・でかすぎっ!?」

スポンサーリンク

超巨大なハリボーのグミが落ちているかと思いきや、なんとこれは地面に描かれたアートで目の錯覚を利用した「アナモフィックアート」というもの。

この作品を作ったレオン・キール(Leon Keer)さんは世界的に有名な3Dペインティング・アーティスト

ヨーロッパのマルタの首都ヴァレッタで開催されるストリートアートフェスティバルの記念としてこのグミを描きました。

レオン・キール(Leon Keer)の作品

巨大なグミが落ちてるようにしかみえない

近くで見てみると・・絵というのが分かる

さらに横から見てみるとまるでグミが溶けているみたいだ。

オランダ・ユトレヒトを拠点に活動するレオンキールさんの、驚くほどすごい他の作品も見てみましょう。

レオンキールのアナモフィックアート

3Dレゴのテラコッタ軍隊

これを逆から見てみると・・

フロアに穴が空いてるように見えるアート。

レオンキールさんは日本の福岡にもやってきたのだ!

2015年の福岡ーオランダ直行便就航を記念してオランダから来日。

作品名:豚の貯金箱

出典:www.leonkeer.com

Instagramでも多数の作品を公開しているのでぜひ気になった方はチェックしてみよう。

レオンキールさん:Instagram

スポンサーリンク

いいね!フォローで最新記事をお届けします

最新情報をお届けします