「この美しさに一目惚れ」顔半分が違う柄の子猫、美しい成猫へと成長する

スポンサーリンク

フランスで生まれた猫の「ナルニア」は顔の半分が黒、もう半分はグレーという非常に珍しい容姿で生まれてきました。

ブリーダーをしている飼い主のステファニーさんは、この美しい容姿に一目惚れ。誕生後すぐにうちの子にしようと決めました。

猫のナルニア

こちらが生まれたばかりのナルニアの写真。

まだ目も開いていない赤ちゃんの頃、すでに顔にははっきりとした2つの毛色が見られます。

小さい頃から可愛いナルニア。

すくすくと成長していき、目を開くと・・・とても綺麗なブルーの瞳を見せてくれました!

同居猫とも仲良し!

もうすぐ1歳

2017年3月28日に生まれたナルニアは、もうすぐで1歳の誕生日を迎えます。

たくさんの愛情を受けて育ったナルニアは、こんなにも美しい猫へと成長しました。もちろん大きくなっても、2つの毛色と綺麗な瞳は変わりません。

これらはプロの動物写真家に撮ってもらったもので、写真家のジーンさんも左右で別々の顔を持つナルニアに一瞬で引き込まれたそうです。

▼こちらは小さい時のナルニアの様子。遊ぶ姿がとっても可愛い!

出典:Amazing Narnia/Youtube

見た人すべてを惹きつける“2つの顔”と美しい”ブルーの瞳”を持つナルニア。

そんなナルニアの写真を他にも見たい方は、インスタグラム「@amazingnarnia」に写真や動画が投稿されているので、ぜひのぞいてみて下さい!

以上「『この美しさに一目惚れ』顔半分が違う柄の子猫、美しい成猫へと成長する」でした。

 出典:boredpandaInstagram

スポンサーリンク
Pocket
LINEで送る

いいね!フォローで最新記事をお届けします

最新情報をお届けします