【おじさまと猫】全話・最新情報まとめ|感動ねこ漫画【桜井海】

スポンサーリンク

おじさまと猫 登場人物 一覧 まとめ

おじさま

おじさま 神田先生

ダブル主人公の一人「おじさま」「神田先生」

ふくまるが来るまでは広い家にひとりで住んでいた。妻との過去の会話から「子供たち」がいると分かっており、おじさまの夢では男の子と女の子?が描かれていた。職場では神田先生と呼ばれている。本人は思っていないが「動じない性格」と言われておりクールな面が強い。しかし妻には心配性と言われており、ふくまるの事となると普段見せないであろう焦っている様子や優しい笑顔が出てきている。

ふくまる

ふくまる

もう一匹の主人公「ふくまる」

おじさまと出会うまでペットショップで約一年ほど過ごした。なかなかショップから出られず、ふてくされており、はじめておじさまを見たときは「このオッサン」と呼んでいる。

生後三週間くらいの回想ではふくまるを含む5匹の兄弟が描かれている。ママからはどんくさいと思われ可愛がられていた。

おじさまの妻

おじさまの妻

今は亡きおじさまの妻

おじさまの回想では野良猫に話しかけながら近づいている描写から猫好きなのが分かります。子供の頃から一度は猫を飼ってみたかったと語っている。

野良猫を触るシーンではおじさまは「生き物を飼ったことがない」と触るのを断っていたが、おじさまのことを理解し「ペットはあなたのことが大好きになるわ」と動物と上手く付き合っていけると分かっていた。

小林(登場14話)

小林

おじさまの友人「小林」

自分からはおじさまの親友と言っている。犬のペット(茶子ちゃん)を飼っており、セリフや行動などからペットへの愛が溢れている。「犬を飼え、犬は可愛い」とおじさまに言っているが野良猫をモフモフしようとする当たり犬だけではなく動物好きなのが分かる。

森山先生(登場12話)

森山先生

おじさまの職場の人「森山先生」

おじさまを合コンに誘ったりモテる秘訣を聞いたりとお調子者の先生。おじさまの回想では女性に振られたと語るシーンあり。おじさまが転けそうになっているところを瞬時に身体で支えているので運動神経は良いと思われる。Tシャツが可愛い。

ペットショップの店員(登場1話、4話)

おじさまと猫 店員

ショップのお姉さん(店員)

過去2回登場しており、ふくまるの生活用品を買う話(4話)ではおじさまの買い物をサポートしてくれた。とても明るく初めてペットを買うおじさまに親身になって対応してくれる様子は猫との楽しい生活を想像させ、おじさまも買い物を楽しんだようだ。

また、ふくまるのショップ時代の話があるとしたら再度登場する可能性も高いのではないでしょうか。

ふくまるの親(登場8話)

おじさまと猫 ママさん

ふくまるの親「ママさん」

第8話のふくまるの回想で登場。身体がふっくらしており、当たり前だがふくまると似ている。ふくまるをどんくさいと思いながらも大切にしていた。また、ショップで寂しくしていた時のふくまるの心の支えであった。

次ページ「おじさまと猫 あらすじ一覧」

スポンサーリンク
Pocket
LINEで送る

いいね!フォローで最新記事をお届けします

最新情報をお届けします