可愛すぎてついつい・・・娘のためにと暴走しちゃった父親たち

スポンサーリンク

我が娘が可愛くて可愛くてしょうがない父親。ついつい過保護になってしまい、思わぬ行動に出てしまった父親たちを紹介します。

これぞ、父親たちの愛情表現

#1 娘に自分の顔がプリントしてある毛布をプレゼント

なんでも、突然の妊娠を防止する為なんだとか。

#2 父親特製のTシャツ

父親の名前はキット・デールといい、彼は過去ブラジリアン柔術の世界大会で2度チャンピオンになった格闘家なのです。そんな彼は娘が好きすぎて、自分のボディー写真が入ったTシャツを娘にプレゼントしメディアで話題となりました。
メッセージには「近づかないで男の子たち、これが私の父親です!」と書かれている。

#3 娘に車の運転を教える

#4 娘との交際ルールが書かれたTシャツを着て登場した父親

父親は娘の彼氏の家から夕食に招待された時に、このシャツを着て行ったそうです。
背中には「私の娘とデートするためのルール」が書かれている。

  1. 仕事をみつけろ
  2. 私は君のことを好きではないことを理解すること
  3. 私はいつも見張っている
  4. 娘を傷つけたら、私は君を傷つける
  5. 30分早く家に帰ること
  6. 弁護士を用意しとけ
  7. もし嘘をついても、私は見抜くからな
  8. 娘は私のお姫さまで、君の所有物ではない
  9. 私は娘のためなら刑務所に行ってもかまわない
  10. 娘にしたことは君にもする

#5 ボーイズ・バンドのワン・ダイレクションのコンサートに行った時

「リアム・ペイン以外は、私の娘に触れるな」

#6 娘の彼氏の行動を真似する父親

「君が私の娘にすること、何でも私が君にします」

娘とその彼氏はダンスに出る前に写真を撮っていました。すると、父親が彼氏の真似をし同じように後ろから抱きついて写真を撮ったのです。
なんでも緊張する娘のために笑わしてあげようとこのような行動をしたらしいのですが…本当にそれだけだったのかな?

#7 恐すぎる注意書き

「警告:10代の少年たちへ注意する。この家にいる女の子の父親は銃を所持している。冗談は受け付けていないぞ、これは本気だ。」

娘を愛する故にやりすぎた父親たちでした。

出典:oddee

スポンサーリンク

いいね!フォローで最新記事をお届けします

最新情報をお届けします