見ているだけでワクワクして楽しくなるバルーンドレス

スポンサーリンク


神宮エミさん製作「Candy pop」2014バルーン全国大会優勝作品

今回紹介するのは、バルーンアーティスの神宮エミさん。

バルーンパーフォーマーとしては p0p0(ポポ)という名前で活動しています。

国内外で多数の賞を受賞している神宮エミさんの素敵なバルーンドレスを見てみましょう!


日本人初NYでのバルーンの個展を開催​「JAPAN twisted by P0P0 BALLOON」
ニューヨークでの撮影

神宮エミさんは2012年にバルーンアートに出会い。一瞬で人を笑顔にできるパワーに魅了され、翌年からバルーンアートの道へ

一度膨らませるとどんどん萎んでしまうため、制作に入るとほとんど寝ずに長い時には3〜4日作業に徹することもあるそうです。
「長持ちしないアートだからまた欲しくなるし、同じものは二度とないからこそ 価値があると」


全米大会Twist & Shout 2017ドレス部門 準優勝作品

神宮エミさん「今後も個展をワールドツアーとして世界中で展開し、バルーンで挑戦できることはどんどん挑戦していきたいです」

かわいいものからかっこいいものまであり、一度は着てみたいようなバルーンドレスばかりでしたね!これからどんどん活躍していく神宮エミさんのサイトやInstagramにはここには載せていない素敵なバルーンアートの写真がたくさんあるのでぜひご覧ください。

神宮エミさんのサイトはこちら:https://www.p0p0-balloon.com/

Instagram: p0p0_balloon

スポンサーリンク

いいね!フォローで最新記事をお届けします

最新情報をお届けします