捨てられた子猫。新しいご主人様の元で成長すると・・・

ジャスティーナさんが保護猫を引き取ろうと保護施設にいくと、こげ茶色の子猫か預けられており「ブラウニー」と名付け引き取ることになりました。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ブラウニーの変身

ブラウニーがジャスティーナさんと出会う前は、十分な食事ができず健康な子猫よりもずっと小さかったそうです。

 

しかしジャスティーナさんに溺愛されすくすくと成長

体調も回復し毎日元気なブラウニー

 

 

そして1年後!

 

大きく変化したブラウニーの姿が。

 

子猫の時とは大違いのブラウニー毛がモフモフです。

 

子供とのツーショット!

栄養不足のため身体が普通の子猫よりも小さかったブラウニーとは反対に立派な長毛猫として成長。

まだまだ大きくなってるそうでブラウニーとジャスティーナさんとの愛情もいっぱいです♪


スポンサーリンク
スポンサーリンク
動物ストーリー
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
せかch