海から流れてきたとんでもない漂着物

 

海岸には様々なものが漂着する。よく見かけるのはペットボトルや木の枝などのゴミだが、アメリカ・ワシントン州の最西端の半島には多くの流木が漂着するそうです。

そしてそこには、想像よりもすごい流木が流れ着いた。

それがこちら。

 

 

でかい!!!

横に立っている人と比べるとかなり大きい木というのが分かる。

 

出典:spookies

流れ着いた流木はセコイアという木で、アメリカ西海岸の海岸山脈に自生するそうです。

成長した木の高さは平均80メートル近くあり、世界一の樹高を誇っています。

こんな大きいものが海から流れてきたら、海の生物だけではなく人間もとても危険ですよね。

流木が多い海岸ではこんな注意看板もあるそうで・・・

 

「警告!ビーチの丸太は人をあやめる。海の中を泳いだり歩いたりしたら危険!」

 

日本ではこんな大きい流木はめったに見かけないが、ゴミなどのケガには注意しましょう。

出典:reddit


スポンサーリンク
スポンサーリンク
驚き
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
せかch